複合的な原因

私の原因でわかったこと」から順に追求してきていますが、

実際のところ1つの原因が元になって、便秘になっているわけではなく、いろいろなものが複合的に絡み合っていていって便秘というのは引き起こされてるのだということがわかりました。

前回も書いたのですが、私は非常にねることに関して無頓着で、規則正しい生活をしているというはあくまで食事ことだけであって、

寝ることに関しては本当に非常に無頓着だったわけです。

しかしそれからというもの夜は12時に寝て朝7時に起きるというライフスタイルにかえてみました。

するとそれでかなり改善されたことに気づいたのです。

やはり規則正しい生活は食生活もさることながら、体の中の体内時計を守らせると便秘を解消するひとつなんだなということがわかりました。

もちろん現代社会で生きていく中で規則正しい生活を続けると言うのはなかなか厳しいということがわかっていますし、

30代になってくるといろいろな意味で忙しかったり、

なかなか思うようにいかないものです。

でも、できるだけ規則正しい生活をしていこうという心に決めているのと、何も感じず別にダラダララと生活をしていたのとでは全く違うのです。

そしてその答えがいちばんあからさまにでるのが便秘だということなのです。

もしかすると体のあちこちでその危険信号として便秘を表していたのかもしれませんね。

それに気づいた事は本当に良かったです。

体からサイン出してくれてありがとうとおもいました。

実は他にも色々と気づいたのです。これについては後述します。