他にも要因がこんなところに

私は睡眠不足になった時に便秘が起こるということをつきとめたのですが、実は他にも便秘の原因となるものは何かということを考えたときに当てはまるものがあったのです。

これはおそらく私だけではなく、他の方もある程度想像がつくかも知れませんが、実は運動不足ということです。

社会人になってからというもの学生の時と違ってほとんど体動かすことはなくなりました。

階段を使ったり友達とボウリング行ったりまたは週末になるとハイキングに出かけたりなど体を動かしているのでは無いか?と思っていたのですが、よくよく考えてみると小学校・中学校の時と比べて明らかに体の動かす頻度が違っているのです。

そりゃ、これだけ動かなくなって食べる量が増えてくると便秘になるのも当たり前だなと思いました。

フィットネスまで通う必要はないと思いますが、少なからず日々これだけは歩かなければならない、適度な運動しなければならないということを意識するようになりました。

そしてまずなぜ大切なのかということを調べてみると、腸の動きを活発化させるには運動が1番適切だということが書いてあったのです。

理屈がぴったりあうと、それに向けて一生懸命頑張れる、そう感じました。

なるべくお腹を動かすようなウォーキングの仕方や、ジョギングをする時、体力を使うというよりかはどちらかというと腸の中を動かすような走り方を心がけたのです。

意識するのとしないのとで、これほど差が起こるのかと改めて感じました。

人間て、気持ち1つで随分と変わるものですね。